落陽(朝井まかて)

0

    JUGEMテーマ:歴史小説

     昭和天皇は人気があった。当時、皇太子(現天皇)は妃殿下(現皇后)の人気の陰に隠れている印象が強かったが、先日の生前退位に関するメッセージへの国民の反応を見て、これほど人気のある天皇になっていたことに驚いた。震災の被災者に対する姿勢が国民の心を打ったのかもしれない。本書では、明治天皇が維新功労者の死後、全国を回ったことが紹介されている。昭和天皇は終戦後、国民を勇気づけようと全国を回った。ならば、被災地に対する訪問が現天皇の国見か。天皇という存在に対し単純な賛否を超えた複層的な見方を想起させる良書。(2016.9.4読書メーターにUP)

    にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
    にほんブログ村


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.08.07 Friday
      • -
      • 11:10
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする